ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
ジーザスの人格を自分がどう捉えるかによって、自分のジーザスに対してのアプローチの仕方が違ってくるでしょう。以前聖書もよくわかっていない、読んでもいない、学んでもいなかった時の神さまの印象は、近づきがたいく厳しい、そんな印象を勝手に抱いていました。神さまの方としたら良い迷惑だったと思います。

聖書を読めば読むほど、ジーザスの人格はとってもフレンドリーなのを否定できません。ヨハネ4章のサマリヤの女性とのやりとりから見ても、虐げられている人たちに、率先して接近してゆくお方。サマリヤ人の女性も、彼女自身の罪の生活を言い当てられても、ジーザスとの会話に心地よさを感じ、、長話を楽しんでいます。

人々から嫌われていた取税人ザアカイに声をかけ、おまけに彼のお家で食事をしました。食事を共にすることは、フェローシップの象徴です。私たちも気の合う仲間と食事しますよね。

また何よりも幼い子どもたちが、ジーザスの周りに寄って来ました。幼い子どもは敏感です。親は別として、フレンドリーでない、自分を受け入れてくれない大人には寄り付きません。

そして、私たちに対して『わたしがあなたがたに命じることをあなたがたが行なうなら、あなたがたはわたしの友です。わたしはもはや、あなたがたをしもべとは呼びません。わたしはあなたがたを友と呼びました!』と言ってくださるのです。

人と人のつながりが希薄な時代です。子どもを虐待する親が増え、自分の老いた親が生きてんのか、死んでんのか、どこにいるかわからない。。。。無人島にいるわけではないのに、人は周りにいるけれど。。。。ハートとハートのつながりがない。用事がなくなれば、つながりもなくなる。

でも、『わたしはあなたのベストフレンド!わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない!』と言われる神さまがおられる。

孤独なとき、やるせないとき、絶望なとき、本音でこの神さまに囁いてみませんか?

フレンドと呼んでくださり、ベストフレンドになってくださるジ~ザス
さんきゅ~ジ~ザス!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/83-4154a243

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。