ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
『どうか、私たちのうちに働く力によって、私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに施すことのできる方に、(エペソ3:20)』

『私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。(ローマ8:32)』

神さまは、私たちが願い求める以上に、思う以上に私たちを良いもので満たしたいと願っておられる。

先日も3歳のニーナと一緒におやつを買いに近所のスーパーへ出かけた時のことだ。アイスが欲しいと言うので大きな箱入りセクションに向かった。でも、反対側の小さいアイスの方へ私を促して、彼女が欲したのは小さい1個だけ!

私は思わず、『これだけ?じゃあ、もっと他のお菓子を買おう!』とお菓子セクションへ突進。
ショッピングカゴにアンパンマンの絵がついたクッキー、チョコ、キャンディーなどなどを、『これはどう?あれは?』とニーナに聞きながら、私がボコボコと入れていく。

彼女が求めたのはたった1個のアイスなのに、私は彼女の願い以上に与えたいのだ。彼女が今までに私に何かしてくれたわけでもないし、今後何かを期待しているわけでもない。それはただただ『LOVE』を基盤としたものだ。そして私自身がすっごくハッピーだった。内からこみ上げてくる喜びだ。

聖霊が、まさに神ご自身がそういうものであることに気づかせてくれた。ニーナはわめきちらして泣きじゃくってお菓子を手に入れたわけではない。良い行ないをしたからご褒美というわけでもない。ただ私からの一方的な好意(恵み)だ。

私たち人間は真実でなくても、神さまは常に真実であり、ご自分を否むことができないお方である、(2テモテ2:13)

主イエスの十字架をとおして、神はあらゆる良きものをあふれるばかりに与えることができる方であり、私たちが願う以上に与えたいと願っておられるお方である事をもう一度心の深いところに啓示として受け取りたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/73-a80a8e0e

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。