ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
『信仰の戦いを勇敢に戦い、永遠のいのちを獲得しなさい。あなたはこのために召され、また、多くの証人たちの前でりっぱな告白をしました。(1テモテ6:12)』



信仰とは、何か空気の中に溶け込んでいってしまうような、実体のないものではない。

望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものである。



こんな新聞記事を読んだ。

「何より本人の『力』を信じ、1日1日を大切にし、『大丈夫!』を呪文に唱えながら生き抜いて。。。。。。

朝日新聞より抜粋



キリストにある信仰で『大丈夫!』と宣言するのと、神さま信じなく呪文のように『大丈夫!』と言うのでは全然違う。『大丈夫!』とする根拠がない。100パーセントの保証がない。自信をもって確信させるだけの説得力が全然ない。



気休めの『大丈夫!』を呪文的に言われても、『何が大丈夫なんだろう?』と余計に不安に陥ってしまうのは、私だけだろうか!



神さまの偉大さを知り体験していくところに、心底から『大丈夫!』が湧き上がってくる。信仰はある意味で戦いだ。決して受身的なものではない。神さまの偉大さを受け入れるか、現状の困難さを受け入れるか!神さまの偉大さで自分を形成していくか、自分の弱さで妥協していくか。



パウロのように、『私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り通しました。(2テモテ3:7)』と言える者でありたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/72-e35d58a0

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。