ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
どんな人でも何かに動かされて生きている。受け入れられたい、認められたい、あるいは物質主義のようにより多くの所有することで、より幸せで偉くなるといった動機かもしれない。何かを獲得し所有することができたとしても、それは一時的な幸福感にすぎない。物には飽きてしまうから、さらに最新でクールな物が欲しくなる。

私たちの価値観は、所有物によって決まるものではない。お金にしても、今の時勢のように突然消えてなくなる経験をした人も多いのではないか?

本当の安心感は、決してなくなることのないものの中にこそ見出されるべきだ。それは、神さまとの関係!!!永遠に残るもののために生かされているのだ。

だから、自分の人生に備えられている神さまの目的を知る以上に大切なことはない。目的のない人生は、意味のない単なる運動、方向の定まらない活動、理由なく行われるイベントのようなものだ。

誰しもがいつか、人生の審査を受ける。
「・・・・私たちはみな、神のさばきの座に立つようになるのです。(ローマ14:10)」

質問1:「わたしのひとり子、イエス・キリストに対してあなたはどのような態度を取りましたか?」 
宗教的背景や教理的見解を問われるのではない。自分のために主イエスがしてくださったことを受け入れ、主を愛し、信じたか?主イエスは言われた『わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません(ヨハネ14:6)』

質問2:「わたしがあなたに与えたものを、どのように活用しましたか?」
神が与えてくださったすべての能力、才能、機会・・・をどう用いたか?自分のために浪費してしまったのか?それとも神が私たちを造られたその目的のために使ったのか?

(人生を導く5つの目的から参照抜粋)

主イエスとの関係の中で、「何のために生きているか?」でなく、「何かをするために生かされている!」がわかってくるのだ。
そして、その関係が深まるにつれ、その『何か』が鮮明になってくる。

ジーザス最高!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/49-ea4ff2d4

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。