ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
もし神がおられないなら、私たちは皆「偶然」、すなわち宇宙における天文学的数値の無作為による偶然の産物になってしまう。年月が経ち、偶然に猿が足で歩き出した存在なのか?命は、単純な形態から複雑な形態への進化して、強いものが生き残こり行き着いたのが私たち人間であるとした基盤なら、命の尊さを校長先生がどんなに語っても、説得力に欠けると思うのは私だけだろうか?

もし私たちが偶然の産物なら、人生に目的も意味も重要性も見出せないでしょう。たまたま存在しているにしかすぎないのだから。

中学生の頃、優秀な姉たちと比較されるのがいやだった。自分の存在価値観が成績にあると思っていたので、負けず嫌いの私は必死だった。自分が生まれてきた事を不運だと感じたこともあった。

でも、私が生まれてきたのは、間違いでも、自然の成り行きでないことを知った。神さまが計画をもって私を造り、使命を与えてこの世に送りだしてくださった。神さまは愛そのものであり、その愛を注ぐ対象として造られた。

非合法で生まれてくる子たちも多いが、神さまは人間の失敗や罪さえもご計画の中に入れられる方なのだ。聖書の中のギデオンもそのひとりだ。

どんな優れたエンジニアであろうが命を作り出すことはできない。命は他でもない神さまからだ。神さまは気まぐれに物事をおこなったりしないし、決して間違いをおかさない。

「地球の土台が据えられる遥か昔から、神は私たちを心に留め、私たちをご自分の愛の対象とされたのである。(エペソ1:4)」

私もあなたも想像を絶する以上に愛され、使命があって生かされているのだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/47-d67da730

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。