ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
最近ニューヨーク・タイムズベストセラー74週第1位獲得!『人生を導く5つの目的』を読み返してみた。リック・ウォレンという方が書いた書物だが、全米だけでなく、日本語にも訳されている。

人生の目的というテーマは、どの時代の人々に取り上げられるものだ。出発点を「自分」から発してしまうと、「私の願い」「私の目標」・・・、「自分」が居座っている。しかし、自分を中心にして出発しても人生の目的は決して見えてこない。創造主の神からの始点になるべきだ。

「いっさいのものがキリストのうちに始まり、キリストの中にその目的を見出すのです。(コロサイ1:16)」

パウロは、目標が定まっていた。何かの資格試験に合格するとか、そんな目先の目標だけではない。永遠に向かっている目標だ。

そして、目標がわかることによって、生きている意味価値観がわかる。

人生がシンプルになり、焦点が定まるので、自分の努力とエネルギーを集中させることによって、仕事の効率があがる。どうでもよいことに捕らわれて目的からそれてしまうことが、よくありうる。私自身も・・。

目的がわかるなら、人生に力強い動機づけが与えられて、情熱的に生きることができる。

人生の目的がわからないなら、わかっていると言っても再認識するためにも、この本『人生を導く5つの目的』(パーパス・ドリブン・ジャパン)を読んでみてはどうだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/39-bfe7385b

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。