ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
幼いころから(赤ちゃんのころから)、カトリック教会と関わりを持っていた。叔父のひとりも神父であった。子供が受ける儀式である初聖体とか堅信なんかにも参加した。だから自分はず~っとクリスチャンと思っていた。

ところが、大学時代を神戸で過ごした。この時期が今思うと大きなターニングポイントになった。近辺の大学と合同で成り立っていたサークルに参加するようになった。正式な名まえは忘れたが、英語で国際交流を持ちながら、聖書を学ぶものだった。アメリカからの宣教師や有志たちが指導していた。そこで多くのクリスチャン大学生に出会った。そのサークル以外でも、最終的にクラスの3分の1ぐらいがクリスチャンだったのではないか?

今、思うとあの大学生時代に、それまでの20年間見てきていなかったクリスチャンの本質を見せられたのだと思う。今なら当然のことであるが、あの頃は目からうろこが落ちるような体験だった。10代後半20代のクリスチャンと時間を共に過ごしながら、彼らと私の大きな違いを否定できなかった。彼らは、それぞれルーテル教会、バプテスト教会と行く教会は別々だった。しかし、一緒に祈り、一緒に聖書を学び、一緒に主の自分の生活にどのように介入してくださったかを分かちあったりしていた。教会は違っても、聖霊の一致、聖書のことばを土台において一体感があった。

私も幼いころから教会に行ってたし、クリスチャンだと思い込んでいたが・・・・。彼らのように聖書読んでないし、教えられていなかったし、祈りも祈祷書から読み上げるようなものだった。彼らは、進路の選択でも、『ここの聖書の箇所を通して主が語ってくれて、こちらの道を選択する導きを感じたし、確信がある。何よりも平安がある。』そんな会話が飛び交っていた。正直言って、聖書の事も何も知らないし、そんな会話に入れない事に恥ずかしさも感じたが、・・・・・彼らと一緒にいることが楽しかった。

彼らの信じて確信おいていることと、彼らの生活が密着していた。私と言えば、バラバラ!すべて自分が主体で動いていた。彼らの生き方に魅力をすっごく感じた。自己中心から解放されている。彼らの姿が本来あるべき姿だと直感したし、同じ世代の者が、聖書のことばに確信おいて生きてる姿はカッコイイとも思った。生かされている目的が明確で力強さも感じた。

カルトなんかで洗脳されている不気味さではない。異常な雰囲気ではない。姉が統一協会にはまっているので、違いは明確!

そして、参加する予定していなかったクリスマスキャンプ!友人たちが、強く勧めてくれて、車で下宿先まで荷物を取りにつきあってくれて、待たせたし・・・
晩ゴハンが、全然クリスマスらしくない、レトルトカレーだった。ケーキを食べたか食べてないか覚えていない。そんな事はどうでもいい。食事の後、電気を消して、キャンドルともしながら、『きよしこの夜』をみんなで歌っていた時、涙が止まらない。幸いに暗かったので、周りにはあまり気づかれなかったと思うけど、すすり泣きがとまらない。泣くスタンバイしていなかったので、ティッシュもハンカチもない。悲しいわけでないのに・・・、イエス・キリストの十字架が、2000年前の歴史上のたんなるビックイベントでなく、この私の罪のためであることが明確にわかった。口では表現できない愛が滝のように、私に押し寄せてきて、涙が止まらなかった。コントロールできないから、涙でぐちゃぐちゃになるままに。
友人たちは、私が何かの人生の問題を抱えていて、泣いていると思ったかもしれない。泣いているのは私だけだった。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/38-04664f7d

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。