ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     


クリスチャンは、日曜日とか祈って聖書を読んだりしている時だけでなく、常に目には見えないけど、聖霊なる神を意識し、共に歩む者であるべき存在だが、目に見える領域にどうして支配されてしまいがち。
先日、知り合いの牧師たちと一緒の時間を持ったが、中には長年日本にいてても日本語になじめないカナダ出身、アメリカ出身の方たちもいた。そこで、誰が彼女たちのために通訳をするかを決める時、ある牧師が『○○牧師の方が僕よりうまいですから・・・・お願いします。』なんて、会話を私を挟んでやっている。
顔なじみの人たちばかりで、私が語学に強いのもその場にいたみんな知っているのに・・・・。誰が見ても彼らの語学力より私の方が秀でているのに・・・。しかも、祈りの中で『それぞれ与えられている賜物を出し合うことができますように!』とも、祈ったではないか???
なんで私に頼まないんだろう・・・。そんな時、もう帰ろう!もう2度と来るものか~なんて思ったりしてる時、私の方へ『先生、お願いできます??』ってお声がかかったから、快く引き受けて、通訳したわけです。
そんな時、心の内から響いてくる声、『自分の存在や自分の能力をしかと(無視)されたら、悲しいでしょ?わたしの全能さパワーは、量りしれないでしょ?なのに、しょっちゅう無視され、頼られていない。悲しいよ!!!』って。

『心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。(箴言3:5&6)』

呼吸するよりももっと身近におられるパワフルな聖霊を意識して、頼ってかないと損だよね。何より、『いじめ』の中で暴言や暴力より一番ひどいのが、無視(シカト)!意識せず、頼らずしているって事は、聖霊をいじめている事になっちゃうね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/26-552faa69

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。