ゴスペルin動画

 ゴスペルをコンテンポラリーな分野から紹介していき、日常生活の中で元気をもらっているいきさつを綴っていく日記。
 


2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     


先週の月曜に、悪いニュースを聞いた。 ショックでかなり落ち込んだ。

食もすすまなかったので、かなり体重が落ちた。その点はうれしいが、心がドッス~ンと漬物石が入ったみたいで重たい感じ。

私たちは、この地上で生きている限り、試練と言うか、悲しい出来事は必ず遭遇するのだ。

この悲しさ、辛さの度合いが多少なりとも、人それぞれで、その時々で違っている。

ある人はそのようなたいへんな中を通ることに疲れきり、落胆で絶望の中で、自殺を考えるかもしれない。

どんな物事にせよ、どんな状況にせよ、2つの角度から同じものを見ることができる。例えば、コップに水が半分あるのを、『半分しかない!』と絶望で嘆き悲しむか、『半分もある!』と期待と希望に支えられるかだ。

あきらめや自殺が解決ではない。

私たちは猿から来たのではなく、神の最高な作品だ。

『私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてくださったのです。(エペソ2:10)』

神が、すべての者に備えられた良い行ない!その中を生きていくとき、History Makerになれるのだ。

本来History Maker は、特別な数限られた人を想像するかもしれないが、すべての者がHistory Makerであるべきなのだ。しかし、実際にHistory Maker になるためには、『神が共におられる人』だ。

どんな絶望に見える中でも、その真っ只中に神に介入していただくのだ。『半分しかない!』が『半分もある!!』に変わる。

神が、私たちの側についているかどうかではなく、私たちが神の側に、やり方に沿っているかが問題だ。今思うと、先週のあそこまで落ち込んだのがウソのようだ。今はケロリとしている。

スポンサーサイト

コメント

No title
なかなかいいですねえ
山口ジジイさんへ
再び訪問ありがとうございます。

たびたび来て、リラックスしていってください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wwjdhiroko.blog59.fc2.com/tb.php/13-1c7ba7fc

プロフィール

Esther

Author:Esther
Welcome to My Blog!
私はゴスペルが大好きです。I love Gospel!!
是非、クリックして聴いて歌ってみてください。
Please click and listen to those songs.

最新トピック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。